13日目:「ロボット投入でiPhoneのリサイクルを促進」CNNニュースリスニング 2018[秋冬]で英語の勉強。

CNNニュースリスニング2018秋冬号を使って、

英語の勉強をしています。

毎日継続するのにちょうどいいボリューム、

CNNは最高の英語の教材です!

Apple Unveils Recycling Robot

Sunday is Earth Day, and Apple is doing its part with a major recycling initiative. The company has unveiled a new robot named Daisy which can take apart 200 iPhones an hour to recover valuable materials. Apple will make a donation to the nonprofit group Conservation International for every device turned in for recycling at one of its stores or through Apple.com. Customers can also earn credit for eligible devices. The Apple GiveBack program ends April the 30th.

ロボット投入でiPhoneのリサイクルを促進

日曜日はアースデイですが、アップルは大規模なリサイクルの新構想によって自らの役割をはたしています。同社は「デイジー」という名の新型ロボットを初公開しましたが、デイジーは、1時間に200台のiPhoneを分解し、希少な素材を回収することができます。アップルは非営利団体コンサベーションインターナショナルに寄付を行う予定ですが、寄付は同社の店舗やApple.comを通じてリサイクルのために下取りに出されたデバイス一台ごとに行われます。お客は対象となるデバイスに対し割引も受けられます。この「Apple GiveBack」プログラムは(2018ねんの)4月30日に終了します。

CNNはおすすめの英語教材です!

CNNは本当にちょうどいいボリュームで

読みやすい記事ばかりです。

話題のニュースの中から

興味のある話題をピックアップできるので

英語の勉強にオススメです!