15日目:「200万人の命を救った、特殊な血を持つ男」CNNニュースリスニング 2018[秋冬]で英語の勉強。

CNNニュースリスニング2018秋冬号を使って英語の勉強をしています。継続するのにちょうどいいボリューム、CNNは最高の英語の教材です!

本文:Blood Donor Has Seved Millions

Well,not many people on this planet lives,but James Harrison of Australia can. His blood holds a rear antibody that’s critical to fighting thesis disease,Which is often fatal to unborn children. After donating his plasma almost every two weeks for 60 years,he’s considered a national hero in Australia. James Harrison has now made his final donation,and he joins us now on the phone from his home in Umina Beach.

翻訳:200万人の命を救った「特殊な血」を持つ男

さて、200万人以上の命を救ったと自ら誇れる人など地球上にそう多くいるものではありませんが、オーストラリアのジェームス・ハリソンさんはそれができます。彼の血液には珍しい抗体があるのですが、それは胎児にとって致命的な疾患となることの多いRh式血液型不適合に対処するのに不可欠なものなのです。60年に渡り、ほぼ2週間に1度の頻度で血しょうを提供し続けてきた彼は、オーストラリアでは国民的ヒーローとみなされています。今、ジェームス・ハリソンさんは最後の献血を終えたところですが、ユマイナビーチの自宅にいる彼と電話が繋がっています。